2005_05
26
(Thu)17:48

ペイントラック

KAOのスタッフ、Keikoちゃん作の
ペイントラックです。
200552616155.jpg

どうです~~???
あつらえた様にばっちりでしょう???
。(ёё。)(。ёё)。うふうふ♪

お安くしてくださったし、Keikoちゃん、
感謝です!!!(^з^)-☆Chu!!

今日は、そのKeikoちゃんが代表をつとめる
幼稚園のトールサークルにお呼ばれして
行って来ました~懐かしかったぁ~。

そこで、KAOのメンバーが集って、
清算をしたのですが、
もらった売上げがそっくりそのままママなおからお買い上げした
トールの材料に行っちゃったり、
内輪でお金がぐるぐるぐるぐる・・・・・・(爆)

結局あれこれ買ったり売ったりして、
今日は支出2000円で収まりました。
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!ラッキー♪
スポンサーサイト
2005_05
17
(Tue)13:06

真下君を観てきました!

『踊る大捜査線』からスピンオフした、『交渉人・真下正義』を『踊る』ファンのMっちと一緒に観てきました~~~~♪(一緒に映画館まで行ったかわっちは、イ・ビョンホン氏の『甘い人生』を観て、そのあとmoro2と合流してランチして帰りました)

いや~~~~久々に触れる『踊る』の世界♪それだけでもわくわくのもこりん♪なのでした。
今回の舞台は湾岸署ではなく、警視庁。もちろん、青島刑事を始め湾岸署の皆々様はこの映画には出演していません。(あ、終盤に、湾岸署からおなじみのお二人はちょこっと登場しますけど)

『踊る』からスピンオフして、『踊る』の雰囲気は受け継がれているけれど、まったく別物の映画でした^^ 最後までドキドキはらはら。とても楽しめました。・・・・・ただ・・・・・・、
この映画は地下鉄も舞台にしているので、暴走した電車に、危うくぶつかられそうになったり、爆発があったり・・・乗客・乗員がパニックになるシーンは、さすがに時期が時期だけに「ちょっとこれは・・・・」と胸が締め付けられるようでした。
けれど、それは最初だけだったので、まあよかったのですが・・・・ちょっとどきどきしてしまいました。

それにしても、この映画での真下くんは、「かっこいい」です!!昨日のスマスマでも、「今回の真下は二枚目です」といっていましたが、そのとおりです。ラストはやはり真下くんでしたけど(笑)

途中、「青島さん」と「すみれさん」の名前が一回だけ出ました。雪乃さんの口から語られますが、その情景まで目に浮かび、嬉しかったなあ♪(〃∇〃)
青島刑事の姿はなくても、今までの『踊る』の・・・青島刑事や和久さんの精神みたいなものはしっかり受け継がれていて・・・・・。『踊る』ファンとしては大満足でした^^
興味ある方はぜひ、観に行ってみて下さいね~。あ!エンドロールは最後までしっかり観ましょうね^^

スピンオフ作品第2弾・『容疑者 室井慎次』も観に行っちゃおうと思います~~~~(⌒^⌒)bうふっ

************************

ああ~~!!それから明日は、いよいよ
、『織田裕二 アフリカ大自然スペシャル 象物語』放映の日です!!!!
久々に、織田君に会える~~~~~!!
すっかりテンション上がりまくりのもこりん♪であります!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。