--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005_09
14
(Wed)12:35

『聞け、わだつみの声』

10年前に、戦後50周年記念企画映画として公開された映画です。
当時は子育て真っ最中で、TVで放映されたときも見られなくて・・・・ずっと観たかったのですが、なかなかチャンスがありませんでした。
こないだ、半額デーに出向いたら、戦争もの特設コーナーができていたので、おもわず借りちゃいました♪

キャストがめっちゃ豪華なんですよ。
織田裕二・中村トオル・緒方直人・風間トオル・的場浩二・鶴田真由 
メインキャスト以外にも、色んな名俳優が出演されてました!!!めっちゃすごい・・・・。

さて、感想ですが。
「ブラザーフッド」ほどじゃないけど、かなり観るのがきつい内容でした。でも、色んな視点から戦争について考えることのできるいい内容の映画だと思います。戦争映画を観終わって、いつも思うことはただひとつ。「今の日本は、祖国を守るためにと勇敢に死んでいった戦士たちの御霊に恥じることのない日本なのか・・・」と、いうこと。
なんか、完全に平和ボケしてしまって、なんだかな~~~って思います。自分も含めて。

*********************

余談ですが、織田君・・・やっぱりウォンビン君と雰囲気が似てる!!!戦争物の織田君を観たのは初めてだから、何度もブラフのウォンビンとかぶりました。かっこえ~~~~~~~~(〃∇〃)
髪型のせいで思いっきりモ○キーでしたが♪
アイ・ラブ・モ○キー♪♪♪

独り言なので、読み流してください(爆)
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。