--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2003_08
06
(Wed)08:23

被爆アオギリ

写真は、被爆してもなお、がんばって生き続けるアオギリです。
20038793339.jpg

平和公園の原爆資料館横に、移植され訪れた人々に戦争のむごさと、同時に希望も与え続けてくれたいます。ご存知でしたか?私は、息子が学校で学んでくるまでこのアオギリの存在を知りませんでした。息子に案内してもらって、今日初めてこのアオギリに会ってきました。
足元には、被爆アオギリ二世が・・・。被爆してもなお、新しい命をはぐくんでがんばっている、このアオギリの前からしばらく離れられませんでした。

ヒロシマの今日は、朝からおごそかなムードでした。ここに来るまで、こんなにも、この日を実感したのは生まれて初めてです。広島にきてよかった。心からそう思えた一日でした。

式典での、市長の平和宣言、児童代表の誓いの言葉。涙が出ました。
それなのに、総理大臣をはじめ、日本政府の誠意のなさにほとほとがっかり・・・。ヒロシマの声が本当に世界に届く日はいつかくるのでしょうか。
そのために私達が今できることは・・・・??
改めて、今を生きるものの使命の大切さを考えずにはいられない日となりました
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。