--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008_06
19
(Thu)14:10

ひさびさにバラだより。

10年選手のピンクローズが二番花を咲かせ始めました。
080619_0940~01

1番花のときとはえらい違いのすんごい蕾の数です♪
黒星病の葉っぱをすべて除去したのがよかったのかなあ。
こんなに蕾をつけてくれたら めっちゃ嬉しいです♪

こちらはたくさんの花を咲かせ続けてくれている、シュネープリンセス。
080619_0942~02

今年で5年目で、我が家のバラの中では古株のほうです。
昨年の夏の猛烈な暑さで、帰省中に瀕死になっていたシュネー。
危機を乗り越え、今季は今までで一番たくさんの花を咲かせてくれています。

らみぃが、また
ミニバラを救出してきました~~~^^
080619_0943~01

咲き始めはどんなんだろう♪わくわく♪

こちらは、先日、あるものと引き換えに、のんき♪さんにいただいた「モッコウバラ」の挿し木。
080616_1839~01

うまくついてくれるかな~~~♪どきどき。

我が家の紫陽花は、うす~いピンク。
ajisai2008.jpg

ってことはアルカリ性に近い土壌だってことなのね~。
葉っぱばかりで花の数は少ないけど、一輪はめっちゃでっかいです♪

*********************************************

【里親を募集しています。】
200806151952000.jpg


*広島市の友達のうちの近くに捨てられていたのを友達が保護しました。
*生後2~3ヶ月(推定)
*アメリカンショートヘア混じりのMix
*♂
*できれば広島市近郊の方。
*里親ご希望の方は、まずはコメント欄にてお知らせください。

***********************************************


さてさて、のんき♪さんに私が渡したものとは・・・・・。



nonkirarietto.jpg

広島から離れる前に預かっていたのんき♪さんセレクトのビーズで作った
ラリエット~~~~~♪
パールやローズクォーツ、ドロップビーズなどなど。バランスを考えてひたすらつなぎ、つなぎ。
私の持っているラリエットよりも、もうひと巻きほど長く、って言われていたのに
できあがってみたらひと巻きどころか・・・・・・(滝汗)

のんき♪さんはそれでいいって受け取ってくださったけど、大丈夫かしら~~~??
ぐるぐる巻きになってないかしらあああ~~~~(爆)
でも、のんき♪さんのイメージにぴったりでよく似合っていたので、嬉しかったな♪
これをはずみに、また、ビーズやらトールやら再開したい私です^^

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

こにゃにゃ~~ん。
バラって1番花、2番花ってあるの?^^;
1年に何回も花を咲かせるんだ~ふぅ~~ん。
うちも紫陽花が、しかも今はあんまり好きじゃない額紫陽花が幅をきかせてて^^;
うっとおしいったらありゃーしない!
チャッピー(前に飼ってたジャンガリアン)のお墓、クリーム色のミニバラの下に作ったのに、今じゃ紫陽花に隠れて枯れて消滅しちゃったし(爆)
ちょっとスッキリさせて、新しい品種植えたいな。

ラリエット、本当にありがとう。
ちょっと乙女なのんき♪になる時、大活躍しそうだよ^^
あ、あの後、ドクター夫人と咲がラリエットの両端を持って手わるさしながら長話に花が咲いたよ(笑)
今度着用写真を見てね^^

ここちゃんメール、ありがとう。
やっぱ猫だった・・・っていうのに笑ったよ^^
だんだん慣れて○田心になってるんだね♪よかった。

2008/06/19 (Thu) 17:47 | のんき♪ #- | URL | 編集 | 返信

>のんき♪さん
こんばんにゃお~~~ん^^
バラには四季咲きのものと、一季咲きのものがあって、
どうやらこの、安っぽい(まだ言ってるし)ピンクローズは四季咲きのようです。
もう少し暑くなるまで、3番花、4番花って蕾をつけるはずなんだ~~^^

がく紫陽花かあ~~~。
私も好きだった時代があったけど、今は緑っぽい品種のが欲しいな~♪

ぎゃははっ!ドクター婦人と咲ちゃんに殺されかけてたのね??(爆)
確かにあの長さなら・・・・・おいおい。
乙女なのんき♪さんの写真楽しみにしてるよ~~♪

「○田心」が一瞬「羞恥心」に見えた私っていったい。。。。(笑)

2008/06/19 (Thu) 20:57 | もこりん♪ #CwaEbrz. | URL | 編集 | 返信

愛媛ではもう2番花が咲いているんですね( ゚ O ゚ )
新潟はまだまだですよ。

我が家の壁面に誘引している赤いつるバラですが、
今まで一季咲きだと思っていたのにまた蕾が付きました。
どうやら返り咲き品種だったらしいです。
実は、今までは母一人で薔薇を育てていたので、
壁面の薔薇は花がら摘みをしていなかったんです。
(母は高所恐怖症でハシゴに登れないので(^-^;))
だから秋になるとローズヒップがたくさん生っていたんですが、
今年はちゃんと花がらを摘んだので返り咲きしたみたいです。
十数年育てて初めてわかりました。
日々勉強ですね(>_<)

2008/06/20 (Fri) 20:47 | てんてん #- | URL | 編集 | 返信

>てんてんさん
我が家はアンブリッジローズもエブリンも、ヨハネシュトラウスも
次々と小ぶりだけど二番花をつけてくれてます^^
やっぱり新潟とは気候が違うんですね☆
やはり、バラは手をかければかけるほど、ちゃんと応えてくれるんですね~♪
ますますいとしさがつのりますよね♪

ところで、いまだに
「返り咲き」と「四季咲き」の区別がよくわからない私です(^^;;

2008/06/21 (Sat) 17:38 | もこりん♪ #CwaEbrz. | URL | 編集 | 返信

私の愛読書の“別冊NHK趣味の園芸・バラ大百科”によると、

一季咲き…春にしか開花しないもの
四季咲き…伸びる枝先に必ず花を咲かせるもの
返り咲き…伸びた枝先に必ず咲くわけではなく、生育状況により気ままに開花するもの

だそうですよ(^v^)

2008/06/22 (Sun) 20:14 | てんてん #- | URL | 編集 | 返信

>てんてんさん
なるほど~~~~~。
そういう微妙な分類なんですね。
我が家は四季咲きのものが多そうですが・・・
返り咲きのもがないか、観察してみますね♪
ありがとうございました♪

2008/06/23 (Mon) 20:10 | もこりん♪ #CwaEbrz. | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。