--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006_01
29
(Sun)23:17

突然のお別れ

我が家のハムスターの『ブルー』が突然死しました。

昨日まで、普通に元気でした。
普通にえさをおねだりして
普通にえさを食べて
普通に掌の上で身づくろいをして・・・・
何もかも普通だったんです。昨日の夜まで。

なのに、朝、冷たくなっていました。
あまりの突然の別れに家族一同事態を飲み込むまでに
しばらくかかりました。

先代の『ピカちゃん』のときも、
突然といえば突然だったけど、まだ、心の準備が
できる時間はあった。でも、ブルーは・・・・。

何が原因だったんだろう?
もしかしてインフルエンザがうつったの?
部屋が寒かった?・・・ううん、室温15度はきってない。
体調の変化を見逃したの??
夕べ寝る前にちゃんと見てやればよかった?

・・・いろいろ考えて、後悔でしばらくつぶれそうだった。
そしてネットでいろいろ検索してみました。

すると、ハムスターの「突然死」って・・・・
よくあるんだってわかった。
いろんな人が色んな思いでその「突然の別れ」を受け止めていた。
・・・少しだけ、心が軽くなりました・・・。

本当に、かわいい子でした。
毎朝、必ずえさをおねだりに寄って来ていました。
ひょうきんなしぐさ、動きに家族は笑い、癒されてました。
私がちょっと留守にするとき、一人で留守番をしなきゃいけないときには
子供たちは常にブルーをそばに置いてました。
まだまだ元気だったから、まだまだ一緒にいられると思っていたのに。

残念・・・本当に残念。
今まで、ありがとう。ブルー。
2年も一緒にいられなかったけど、大好きでした。
お星様になってね。
20060129203138.jpg

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

えぇ?

信じられない。。言葉もありません。。

ブルーちゃん大好きだったのに、、とてもひとなつっこ
くて愛嬌もあって、仕草に癒されていたのに、、

私も頭が真っ白です。。こんなことなら、あと一回だけでも
お邪魔して、お顔見たかった、、

ご冥福をお祈りします、、

もこりんもお力おとしのないようにね、、

あれだけかわいがられたのだから、ブルーちゃんも
きっと天国で幸せに暮らしていけると思います。。

2006/01/30 (Mon) 08:10 | かわっち #- | URL | 編集 | 返信

ブルーちゃんの愛くるしいお写真を見ると。。。涙が。。。
ブルーちゃんは、もこりん一家のとこに来て、家族のように大切に育てられて幸せだったと思うよ。
お別れって、本当につらいけど、力落とさないでね。。。
私も、小さい頃飼ってた猫が未だに忘れられなくて、私のパスワードはすべて、その猫の名前になってます。
ブルーちゃん、今度は天国の神様のとこで、幸せに暮らしてると思うよ。。。

2006/01/30 (Mon) 13:32 | poco #- | URL | 編集 | 返信

ありがとう~(T.T)

かわっち、poco、
どうもありがとう・・・。
二人の言葉に救われました。
きっと、ちゃんと天国にいけたよね。
そう信じていたいです。

pocoの、あのパスワードはそういうわけがあったのね。
私も、物心ついたときからずっと一緒に育った
猫が今でも忘れられないなあ。「ミミ」っていうんだけど。
こんな風に、子供たちの心にブルーやピカが行き続けたらいいなあ。

2006/01/30 (Mon) 17:55 | もこりん♪ #CwaEbrz. | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。