--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_02
17
(Thu)00:33

東京ソナタ

14日の大雪のお休みの日、久々にゆっくりDVD観賞をしました^^

トウキョウソナタ [DVD]トウキョウソナタ [DVD]
(2009/04/24)
香川照之、小泉今日子 他

商品詳細を見る


内容(「キネマ旬報社」データベースより)
鬼才・黒沢清監督が、香川照之や小泉今日子ほか共演で手掛けた家族ドラマ。リストラされた父、ドーナツを作っても食べてもらえない母、米軍に入隊する兄、こっそりピアノを習う弟。ちぐはぐな4人家族が、紆余曲折を経て一筋の光明を見出すまでを紡ぐ。

2009年の、カンヌ国際映画祭「ある視点」部門・審査員賞受賞!
・・・・と、いうことでしたが・・・。





途中まではよかったんです。
どの家庭でも起こりそうな、すごく現実的な内容に
ぐいぐい引き込まれました。
きょんきょんの、ごく普通の主婦ぶりもよかった。

もっと、自分の楽しみをみつければいいのに、
な~んて思いながら観てたんですが・・・

後半の、いきなりの非現実はなんでしょう???

家に押し入ってきた強盗犯人と一夜の逃避行??
息子に稀にみるピアノの才能があった???

結局、いろいろあっても 同じ食卓を囲んで
何事もなかったかのように食事をする、なんて
家族を描きたかったんでしょうが、
なんだか いきなり非現実的すぎて
最後は盛り上がった気持ちも萎えてしまいました・・・。

きょんきょんがかわいかったのだけがよかったかな!(*^_^*)

さ~てお次は何を観ようかな~~~^^
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。